お子さんのためにも摂って欲しい

妊娠の計画をされている方や、妊娠初期の妊婦さんは日ごろの食事に気を付けていただきたいことはもちろん、それに加えて充分な量の葉酸を摂取するように厚生労働省が推奨しているのをご存知ですか。
葉酸の適切な摂取は、胎児の先天的な障害(神経管閉鎖障害など)の発症リスクを減らしてくれる為です。

もちろん、サプリメントで補給するという手もありますが、その時はサプリメントでの補給が、かえって悪影響にならないように、天然素材の葉酸サプリメントにすることが忘れないようにしてください。葉酸には、胎児の正常な発達をサポートをする働きがありますので、妊娠前から妊娠初期にかけて、サプリメントによる葉酸摂取が一番良いですね。効率的な摂取のタイミングは、食事の後、30分以内にサプリを飲むようにするのが良いでしょう。通常に食事によって摂取した栄養素との相互作用が働くことで、葉酸も効率よく働けるという訳です。一方で、空腹時に葉酸サプリを摂取してしまうと食欲不振や吐き気といった、胃の不調が出ることもありますので、空腹時の葉酸サプリの摂取は止めておきましょう。

2人目が欲しかったので早いうちから産婦人科に通いました。